季節の取りあわせ


卯月
(四月)の茶趣  花祭 炉の名残

豪雪の後、今年の桜は例年よりいっそう待たれる気がいたします。
暖かくなって、釣釜や透木釜が使われ、炉の名残を惜しみます。



風炉先
 腰 桐板七宝文透し・金梨地(高さ54.8cm)  特価\78,000(定価\94,500)送料\2,000
金梨地と鳥の子の両面が使えます。(写真は鳥の子を面を表にしています)
縁 真塗炉縁 \25,200
茶碗 萩 清水久嗣作 \147,000

 硯塀 陶板入桑木地
茶杓 孤篷庵小堀卓巖師銘「長楽万年歓」 \73,500
蓋置 竹 紅心宗匠 朱 花押
(釣釜セット[釜鐶・鎖・弦] 並 \24,500 山本閑浄作 \52,500)



茶入 志戸呂

大阪蜀錦金襴
\147,000


七宝釜
根来茂昌作
特価 \600,000(定価630,000)

特価期間 平成18年3月31日(金)まで


ギャラリーきほう selection

 
掛軸 孤篷庵 小堀卓巖筆
 
特価 \95,000 (定価105,000)
   
送料サービス

大徳寺孤篷庵住職 小堀卓巖師のご揮毫による一行の掛軸をお作りいたします。ご希望の語句を記してお申込ください。
なお、ご注文をお受けしてから、揮毫、表装、箱書まで約3ヶほどかかります。あらかじめご了承下さい。
ご希望の方には、「小堀卓巖和尚 一行物」
パンフレットをお送りいたします。


団扇棚
爪紅 黒掻合塗 足付
特価\39,500 (定価\45,000)

茶入 畠山肩衝写
袋 畠山金襴
笹田有祥
\26,250

茶入
呉器写
駕洛窯
\12,000