季節の取りあわせ

葉月(八月)の茶趣   八朔 朝茶事 



厳しい暑さの残る時期、小さい切合と旅箪笥の取り合わせがさっぱりとしています。





風炉先 網代風炉先(鳥の子に遠州緞子貼り回しとの両面使い) \65,000
風炉 釜 鉄鬼面風炉 瓢箪文四方釜切合 般若昭三作 特価\336,000(定価¥399,000) 
風炉旅箪笥 稽古用 \60,000
水指  志戸呂細 利陶窯 ¥63,000
茶器 瓢箪文蒔絵中棗 高田犀光作 ¥84,000 
茶碗 銀河釉 中尾哲彰作 ¥157,500
茶杓 牙 芋の子 ¥57,750
蓋置 蝋型 切子 根来茂昌作 特価\110,000(定価\150,000)
建水 銀河釉 中尾哲彰作 \88,000


                     

                                                   



              
茶碗
志戸呂
小服重ね
青嶋利陶作
\105,000

[特価期間 平成21年7月31日(金)まで]

 

                                                                                      


ギャラリーきほう SELECTION



宗実家元好 五角盆 
中谷光哉作 定価¥250,000





                      
             
                  

お稽古道具のご案内





中棗
和紙張
秋草虫蒔絵
 ¥23,000
蓋裏に金と螺鈿で虫蒔絵
 



水指
三島
楽山窯
¥30,000




水指
志戸呂細
利陶窯
\63,000






*2点とも旅箪笥に
入る大きさです。




月刊「遠州」平成21年7月号もご覧下さい